MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.53】4/15(日) レバンガ北海道vs京都ハンナリーズ 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.53】4/15(日) レバンガ北海道vs京都ハンナリーズ 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.53】4/15(日) レバンガ北海道 vs 京都ハンナリーズ 試合結果

【開催日時】
2018年4月15日(日) / 14:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】
3,810人

【試合結果】
レバンガ北海道 71 ‐ 73 京都ハンナリーズ

北海道【Q】京都
22【1Q】19
15【2Q】11
11【3Q】19
23【4Q】24

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#12ディジョン・トンプソン 13
#15マーク・トラソリーニ 13
#1関野剛平 12

★TR (総リバウンド数)
#12ディジョン・トンプソン 11


★AS(アシスト数)
#11桜井良太 5

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20180415&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------


試合後のコメント

水野宏太HC コメント

「昨日の試合と違って、ディフェンス面に関しては、スミス選手のところなど、改善は見られたものの、試合の終盤に勝ちきることができなかったところは、悔しく思います。
残り試合も少ない中、一つでも勝つ試合を増やしていくように、次に向けて準備したいと思います。」

 

--------------------------------------------------

#9折茂武彦選手 コメント
「2日間ともタフなゲームでしたが、勝ちきれなかった要因はいろいろあります。最後の詰めの部分でのミスや、遂行力を含め、相手よりもその部分が足りなかったと思います。
相手がどのような時間に、どんなプレーをやられるのが嫌なのか。そういったことをコートに出てる選手自身が考えなければ、4Qの終盤まで積み重ねてきたものも最後に無駄になってしまうので、最後の3分の試合の終わらせ方を突き詰めてやっていかなければならないし、この先レバンガ北海道が優勝を目指すチームになっていくためには、こういったところをしっかり遂行しなければ成長はないと思います。この悔しさを忘れず、シーズン終了まで残り試合も少ないですが、この経験を生かして、チームとして成長できるように頑張っていきます。」


--------------------------------------------------
#1関野剛平選手 コメント
「昨日の試合に比べれば、課題は修正できましたが、自分たちのミスから相手に流れを渡して最後に勝ちきれない試合が今日だけじゃなく、今シーズン多くあるので、細かいミスなどをなくし、選手間でも確認をしながら、勝ちきれるようにしていきたいと思います。自分のプレーとしては、ディフェンスからのトランジションだったり、相手を引きつけてアシストしたり、というプレーがチームに求められていると思うので、残り試合少ないですが、さらに成長し、チームに貢献できるように頑張っていきたいと思います。」

 

--------------------------------------------------


 


GAME写真

0415_12.jpg 0415_15.jpg 0415_1.jpg 0415_23.jpg

RELATED

関連ニュース

ご案内

協力会社

その他