MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.48】3/31(土) レバンガ北海道vs千葉ジェッツ 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.48】3/31(土) レバンガ北海道vs千葉ジェッツ 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.48】3/31(土) レバンガ北海道 vs 千葉ジェッツ 試合結果

【開催日時】
2018年3月31日(土) / 18:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】
4,015人

【試合結果】
レバンガ北海道 72 ‐ 103 千葉ジェッツ

北海道【Q】千葉
12【1Q】35
37【2Q】17
7【3Q】19
16【4Q】32

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#15マーク・トラソリーニ 29
#12ディジョン・トンプソン 10

★AS(アシスト数)
#8多嶋朝飛 6
#32松島良豪 5

★TR(総リバウンド数)
#15マーク・トラソリーニ 11

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20180331&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------


試合後のコメント

水野宏太HC コメント
「千葉さんのような強いチームに勝つためには、自分たちが一つ一つのプレーをしっかりと積み上げていった結果、最終的に1点でも多く点を取って勝つというゲームの展開をしなければ、勝利は見えてこないと思います。
今日は自分たちのゲームの入り方が悪く、主導権を握られてしまいました。
第2Qは自分たちのディフェンスが機能し、トランジションで点数を取ることができ、そこでは自分たちらしさを少し出すことができましたが、ハーフコートのオフェンス、トランジションが上手くいかなかったときのオフェンスで良い時と悪い時の差がかなりあったことで、全体を通して今日のようなゲーム展開になってしまったのではないかと思います。
自分たちが目指すべき、より遂行力の高いハーフコートのオフェンスを一つ一つやり切らなくてはいけないと思っています。
まずは、気持ちの面で自分たちから仕掛けていくこと、流れを持って行かれた時にいかに取り戻すかを自分たちで突き詰めて、明日の試合に臨みたいと思います。」

--------------------------------------------------
#8多嶋朝飛選手 コメント
「今日の試合だけではなく、千葉さんと戦うときは、色々と仕掛けられることで、オフェンスが止まってしまい単発になってしまったり、ミスやタフショットからトランジションによるスコアを献上しているので、まずはHCのいう遂行力を上げることと、第2Qのような相手の動きを読んだ中で、崩すことができているときは自分たちのオフェンスができており、いい流れを保てているので、いかに出ている5人が連動した動きを40分間継続できるかであると思います。
明日は、どんな形でもいいので、内容どうこうではなく、自分たちの気持ちを掛けて、せっかくホームで試合をすることができるので、しっかりと気持ちをプレーで表現して勝ちに行きたいと思います。」

--------------------------------------------------


GAME写真

15.jpg 8.jpg 12.jpg 11.jpg

RELATED

関連ニュース

ご案内

協力会社

その他