MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.47】3/28(水) レバンガ北海道vsサンロッカーズ渋谷 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.47】3/28(水) レバンガ北海道vsサンロッカーズ渋谷 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.47】3/28(水) レバンガ北海道 vs サンロッカーズ渋谷 試合結果

【開催日時】
2018年3月28日(水) / 19:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】
3,360人

本日、2,498人目のご来場で、レバンガ北海道創設以来(2011-12シーズン~)の通算来場者数 400,000人 を達成しました!

【試合結果】
レバンガ北海道 89 ‐ 72 サンロッカーズ渋谷

北海道【Q】渋谷
17【1Q】21
18【2Q】11
27【3Q】16
27【4Q】24

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#23野口大介 13
#5ダニエル・ミラー 12
#12ディジョン・トンプソン 12
#15マーク・トラソリーニ 12
#8多嶋朝飛 11

★AS(アシスト数)
#8多嶋朝飛 7
#11桜井良太 6

★DUNK(ダンク数)
#5ダニエル・ミラー 3
【本日、ダニエル・ミラー選手がB1個人通算100ダンクを達成しました!

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20180328&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------


試合後のコメント

水野宏太HC コメント
「勝利という結果が欲しかったので、内容はもちろんですが、大切な試合を勝利という形で手に入られたことが良かったと思います。
この勢いをもってしっかり準備をして、週末の千葉戦に臨みたいと思います。
今日も平日にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただき、ホーム・アウェイ関わらず、いつもチームを勇気付けてくれる大きな声援は本当にチームの力になります。
週末も大事な千葉戦となります。みなさんと共に戦っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。」

--------------------------------------------------
#23野口大介選手 コメント
「HCも言ったように、絶対に勝ちたかった試合だったので、その気持ちが強すぎたのか試合の入りは若干固い部分もあったのですが、個人的にはこのままでは駄目だとハーフタイムからギアを入れ替えて臨み、チームも機能し始めて、最終的にチームで勝利を手にすることができたので嬉しく思っています。
ただ今日は勝ちましたが、まだまだ個人としてもチームとしても課題はあるので、また週末に向けて練習し、今日の試合で学んだ部分を千葉戦でも発揮することができるように、油断することなく千葉戦に臨みたいと思います。」

Q. 本日のMVPの賞金の使い道はどうされますか?
A. 
「本当に大きい金額をいただいたので、みんなで使いたいと思いますが、まずは奥さんに相談したいと思います。
まずは紙に振り分けを書いてもらって、それからにしたいと思います。笑」

--------------------------------------------------
#5ダニエル・ミラー選手 コメント
「自分たちの目指すチャンピオンシップ出場を果たすためには、今日の試合は大事な試合であり、勝利しなければならない試合でした。
渋谷さんに対しては今シーズン勝ち越せていませんでしたが、今日は全体的にチームとしてうまくプレーできたのではないかと思います。
オフェンスの面ではしっかりとボールも回ってアタックすることができましたし、ディフェンスに関しては特に後半はチームとして機能していたと思いますし、しっかりと走ることができたと思います。
今日はとにかく勝利することができて非常に嬉しく思っています。」

Q. B1個人通算100ダンク達成について。
A.
「どのくらいの数のダンクをしてきたかは、数字を気にしたことはなかったので、試合終了後のセレモニーで100ダンク達成と聞いて嬉しく思っています。
ダンクというのはチームメイトの良いパスがあってこそ決めることができるものなので、チームメイトに感謝していますし、このような場面で活躍の機会が与えられるこのチームの一員であることを嬉しく思っています。
また、自分がパワーを必要とするダンクができていることに関して、トレーナーにも感謝しています。
自分がダンクをすることで会場が盛り上がることが嬉しいですし、その盛り上がりから自分もパワーをもらって次のプレーを頑張ることができるので、ポジティブなものだと感じています。」

水野宏太HC
「ミラー選手は謙虚な性格なので、ダンクに関して味方のパスがあったからだと話していましたが、もちろんそれも理由の一つではあると思いますが、その前の段階できちんとポジションを取り、そのための数字には残らない努力をしているので、オフェンス面でのチームの強みにもなっていますし、積極的に続けていってほしいと思っています。」

--------------------------------------------------


GAME写真

23_c.jpg 5_c.jpg 11_c.jpg 1_c.jpg

ご案内

協力会社

その他