MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.42】3/12(月) シーホース三河vsレバンガ北海道 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.42】3/12(月) シーホース三河vsレバンガ北海道 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.42】3/12(月) シーホース三河 vs レバンガ北海道 試合結果

【開催日時】
2018年3月12日(月) / 19:05 TIP OFF

【会場】
ウィングアリーナ刈谷

【試合結果】
シーホース三河 95 ‐ 80 レバンガ北海道

三河【Q】北海道
32【1Q】22
20【2Q】23
19【3Q】16
24【4Q】19

--------------------------------------------------

★PTS(総得点数)
#8多嶋朝飛 18
#23野口大介 12
#5ダニエル・ミラー 11
#1関野剛平 10

★AS(アシスト数)
#15マーク・トラソリーニ 5
#23野口大介 5

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20180312&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------


試合後のコメント

水野宏太HC コメント
「第3Qの途中までは昨日と同様に劣勢の中、一旦は同点に戻すことができましたが、その後は、相手にファウルをもらわれて、逆に自分たちはなかなかファウルをもらうことができず、徐々に相手の流れになってしまう状況を作ってしまったことが、今回の敗因かと思います。

リバウンドをこれだけ取られて、ペイントの中で大量得点をされてしまうと、なかなか難しい状況になってしまいます。
その点が、ペイント内のディフェンスの部分で相手に確率の高いシュートを決められてしまい、自分たちの持ち味であるトランジションを出すことができず、自分たちの流れに持って来ることができなかった要因であると思います。

この2日間で、自分たちの課題はもちろんありましたが、できた部分や良くなってきている部分もありますので、両方をしっかり見つめ直して、残り18試合しっかりと戦っていきたいと思っています。」

--------------------------------------------------
#17川邉亮平選手 コメント
「前半は金丸選手をしっかり止めようという意識でプレーに臨みましたが、あまりうまくいかず、後半は気持ちを切り替えて臨みました。
後半、まず3Pシュートが入って、自分の中でも良い流れを感じることができましたし、チームも同点まで追いつくことができました。
その後勝利を手にするまでにはいきませんでしたが、ひとつ良い流れを持って来ることができたことは、今後に向けてプラスに捉えています。
ただ、やはり最後勝てなかったことはとても悔しいです。

チームとしては、昨日も出だしで相手にかなりやられてしまい、クォーターを追うごとに追い上げることができましたが、今日に関しては、第3Qで同点になった後、追い越すところまではいかなかったので、追い上げさらに勝ち切るところまでいかに持って行くかがチームとしての課題かと思います。

昨日と今日の試合で課題も見えましたが、自分たちの良さも見せることができたと思うので、課題に対して週末の富山戦までにしっかりと修正し、チャンピオンシップ出場を目指すうえでも、ファンの皆さんのためにも、ホームでの連勝を勝ち取りたいと思います。」

--------------------------------------------------
昨季までレバンガ北海道に所属した、西川貴之選手からもファンの皆さまにコメントいただきました!

「レバンガ北海道のファンの皆さん、お久しぶりです。
僕は愛知で元気にやっています。
レバンガはもちろん、僕の応援もしていただけたら嬉しいので、今後とも応援よろしくお願いいたします。」
 


GAME写真

0312_8.jpg 0312_23.jpg 0312_17.jpg 0312_11.jpg

RELATED

関連ニュース

ご案内

協力会社

その他