MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.28】12/30(土) レバンガ北海道vs三遠ネオフェニックス 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.28】12/30(土) レバンガ北海道vs三遠ネオフェニックス 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.28】12/30(土) レバンガ北海道 vs 三遠ネオフェニックス 試合結果

【開催日時】
2017年12月30日(土) / 15:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】
4,931人

【試合結果】
レバンガ北海道 69 ‐ 66 三遠ネオフェニックス

HOME【Q】AWAY
19【1Q】13
12【2Q】16
21【3Q】23
17【4Q】14

--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#15マーク・トラソリーニ 13
#3牧全 12
#5ダニエル・ミラー 10
--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20171230&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=R
--------------------------------------------------


試合後のコメント

水野宏太HC コメント
「昨シーズンに続き、三遠さんとは今日の試合を含めて4試合対戦しましたが、全ての試合が接戦でタフなゲームでした。
お互い組織的に戦うという、特徴としては似た部分がある中で、なかなか簡単に抜け出して勝つことのできない、タフなこの2日間でした。
昨季に続き今シーズンも三遠という強いチーム相手に勝利することができたことは非常に嬉しく思っています。

この2日間で得られたものとして、しぶとく我慢強く戦う力がチームとしてこれから成長していくうえで必要であり、それを身につけていくための道筋が見えてきたことが挙げられると思います。
これを継続してやらなくては、本当の力にはならないないと思っていますので、またこれをひとつの1歩としてチーム全体で進んでいきたいと思っています。

昨日同様、誰かひとりの力で勝つのではなく、しっかりとチーム全体で戦ってこの結果をつかむことができたことに非常に嬉しく思っています。」

--------------------------------------------------
#8多嶋朝飛選手 コメント
「どちらのチームが流れをつかむ訳でもなく、お互いに粘り合いのゲームだったと思います。
結果として、昨日今日とどのような試合の流れであろうと、みんなで我慢して最終的に抜け出して勝ち切ることができたことは、自分たちにとって良い経験として捉えて良いと思います。

これから東地区との対戦が多くなる中で、このような試合が増えてくると思いますし、ゲーム内容の良い悪いは関係なく、自分たちで結果を勝ち取らなくてはいけない試合が増えてくると思います。
苦しい展開の試合や我慢しながら戦わなくてはいけないような試合の中で、その時々に応じた自分たちのバスケができるように、また後半戦に向けてしっかりと準備していきたいと思います。」

--------------------------------------------------
#9折茂武彦選手 コメント
Q. 前半戦(全60試合中28試合消化)を振り返って。
「非常に良い1年だったと思います。
クラブとしても観客動員数が増えましたし、少しずつ良い状況になっています。
チームも直近のゲームでなんとか4連勝して、16勝12敗と勝ち越して年を越せることは、来年に向けて弾みにもなると思います。
これからもっともっと厳しい戦いになると思いますが、来年もチーム一丸となって成長しつつ、チャンピオンシップ出場以上を狙っていきたいと思います。」

--------------------------------------------------


GAME写真

15_c.jpg 5_c.jpg 8_c.jpg 23_c.jpg

 

RELATED

関連ニュース

ご案内

協力会社

その他