MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.15】11/14(火) レバンガ北海道vsサンロッカーズ渋谷 試合結果

【B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.15】11/14(火) レバンガ北海道vsサンロッカーズ渋谷 試合結果

B.LEAGUE 2017-18 SEASON vol.15】11/14(火) レバンガ北海道 vs サンロッカーズ渋谷 試合結果

【開催日時】
2017年11月14日(火) / 19:05 TIP OFF

【会場】
北海きたえーる

【入場者数】
3,265人

【試合結果】
レバンガ北海道 60 ‐ 66 サンロッカーズ渋谷

HOME【Q】AWAY
19【1Q】13
21【2Q】18
10【3Q】11
10【4Q】24

--------------------------------------------------
★PTS(総得点数)
#1関野剛平 16
#15マーク・トラソリーニ 13
#23野口大介 10

★AS(アシスト数)
#8多嶋朝飛 5

★ST(スティール数)
#1関野剛平 4

--------------------------------------------------
・PLAY BY PLAY
・BOX SCORE
・GAME REPORT(Sports naviハイライト動画、HC・選手コメント)
 こちらをご覧ください
 https://www.levanga.com/game/?YMD=20171114&DOUBLEHEADERFLAG=false&TAB=B
--------------------------------------------------
1_c.jpg


試合後のコメント

水野宏太HC コメント
「昨日、今日と平日の開催にも関わらず多くの方が自分たちの試合を観にいらしてくれた中、2日間とも望む結果を出すことができなかったことは、大きな責任として自分は捉えています。
これだけ多くの方に応援していただいている中、この2日間自分たちとしてやるべきことができませんでした。
特に今日の試合は、どんな内容であっても勝たなくてはいけない試合だったと思っています。
内容云々というよりは、勝利という結果を求めたこの試合に勝つことができなかったことに、自分たちがまだまだだということを思い知らされたと思っています。
この流れを変えるべく次の試合に向かっていかなくてはならないですし、より自分たちが目指しているバスケットというものができるような形に持っていかなくてはならないと思っています。
すぐに次節、東京との試合があるので、この流れを変えるべく、できる限りの準備をして臨みたいと思います。」

--------------------------------------------------
#1関野剛平選手 コメント
「今日の試合で、3Qまで相手よりは自分たちのペースで進めていた中、4Qで結果として相手にあのようにやられてしまいました。
自分たちの持ち味であるファストブレイクを出すことができず、セットプレーに固執してしまい、徐々に相手に追いつかれ、こちらも流れを掴みきることができないまま、最後逆転されてしまいました。
最後まで自分たちのプレースタイルを貫き通すことが今後の自分たちの課題だと思いますし、勝つという意識が相手の方が勝っていたからのこの結果だと思うので、次は相手よりも、全員が強い気持ちを持って勝負していきたいと思います。」

--------------------------------------------------


GAME写真

15_c.jpg 23_c.jpg 8_c.jpg      


  

RELATED

関連ニュース

キャンペーン

協力会社

その他