MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>B.LEAGUE2016-17シーズン 第30節 秋田戦を応援!パブリックビューイング開催決定

B.LEAGUE2016-17シーズン 第30節 秋田戦を応援!パブリックビューイング開催決定

B.LEAGUE2016-17シーズン 「レバンガ北海道VS秋田ノーザンハピネッツ」戦パブリックビューイング開催!

レギュラーシーズン最後のパブリックビューイングを開催いたします。
入場無料で、どなたでもご観戦いただけますので、お気軽にお越しください。

ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております。
 


【緊急決定】レバンガ北海道#42貝沼雄介選手がパブリックビューイング会場に参加します!
4月29日、30日の両日参加いたします。
ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております。


kainuma.JPG

 

 


試合の見どころ

ホームで開催された前節の東京戦は、B1に相応しいチームであることを証明する戦いとして重要な試合であった。しかし、東京の個々の高い能力に圧倒されて完敗。
北海道は、チームとして更なるステップアップが必要であることを突き付けられた。今節の対戦は同地区5位の秋田ノーザンハピネッツ。お互い残留プレーオフ回避のため負けられない激しい試合が予想される。

秋田はバランスの取れた良いチームである。#13モリソン、そして#30ラバネルがインサイドで強さを見せる。相手のディフェンスがインサイドに集中すると#5田口が外から3Pを量産する。また、ガードの#3安藤が試合の状況を的確に判断してチームをコントロールする。#5田口、#3安藤の得点が伸びてくると北海道としては苦しい展開になるだろう。

そして、#22ライオンズと#17中山の加入は秋田にとって大きなものになった。#22ライオンズは206㎝のフォワードである。巧みな技術を駆使して内外問わず得点を量産するスコアラーである。

また、ガードの#17中山はルーキーとは思えないほど落ち着いたプレーで早くも中心選手としてチームに貢献している。

 

北海道は残留プレーオフ回避を確定させるため、秋田は残留プレーオフ回避に向けて絶対に負けられない戦いである。
北海道は、秋田の熱狂的なブースターの前でも冷静にプレーすることが求められる。

今シーズン最後のアウェーゲームを勝利で飾るためには、ベテランの力が重要になるだろう。#9折茂、#11桜井、#23野口、北海道を最初から支え続けた選手たちの活躍が、チームに冷静さと勢いを与え、勝つために必要なビックプレーを見せてくれるだろう。

 

勝利を掴み、B1残留を決めることができるか!

GO!LEVANGA!!

 

 


 

【イベント概要】

開催名称:
NEW FRIENDLY&スーパー中古車市 presents
B.LEAGUE 2016-17シーズン 第30節 
レバンガ北海道VS秋田ノーザンハピネッツ パブリックビューイング


開催日時:
2017年04月29日(土) 17:00入場開始  18:00試合開始
2017年04月30日(日) 13:00入場開始  14:00試合開始
レバンガ北海道#42貝沼雄介選手 参加決定!(両日)


開催場所:
CAPO大谷地 1階ステージ
札幌市厚別区大谷地東3-3-20 


その他:
※観覧フリー

※当日は、レバンガ北海道VS秋田ノーザンハピネッツを観戦いただけます。

※ハーフタイム時にレバンガ北海道グッズが当たる抽選イベントを実施いたします。

※お席は先着順とさせていただきますが、席取りはご遠慮ください。

※場合によっては、お席にお座りいただけない場合もございます。

 

 

キャンペーン

協力会社

その他