MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>B.LEAGUE初!レバンガ北海道、eスポーツプロリーグへ参入決定!!

B.LEAGUE初!レバンガ北海道、eスポーツプロリーグへ参入決定!!

このたび、株式会社北海道バスケットボールクラブでは、eスポーツチーム『レバンガ☆SAPPORO』を設立し、本格スマホゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」の国内初のプロリーグとなる、『RAGE Shadowverse Pro League』に参入する運びとなりましたのでご報告いたします。

『レバンガ☆SAPPORO』のオフィシャルパートナーとして、レバンガ北海道のオフィシャルパートナーでもあるサッポロビール株式会社様にご参入いただき、5月の開幕を目指して進めてまいります。
 

【チーム名】レバンガ☆SAPPORO
【オフィシャルパートナー】サッポロビール株式会社
【チームロゴ】

LEVANGA_SAPPORO_LOGO.jpg
 

 


【株式会社北海道バスケットボールクラブ代表取締役CEO 横田陽】
 まずは、日本プロバスケットボール界として、初めてeスポーツに参入できることを大変嬉しく思うとともにクラブにとって新たな事業領域を拡大していくための大きな挑戦だと捉えています。
 現在、我々はバスケットボールを通じて、喜び、活力、感動を提供するために活動しておりますが、地域・国籍・年齢・障がいを問わず、みんなが同じフィールドで競えるeスポーツを、新しいスポーツとして普及させることで、バスケットボールだけではコンタクトできなかった人々に、スポーツにふれあう機会を提供していきたいと考えております。
 また、バスケットボールはエンターテインメント性の高いアリーナスポーツであり、他スポーツと比較してeスポーツと高い親和性があります。
 バスケットボールで培ったノウハウを生かして、eスポーツシーンを盛り上げていければと思っております。
 

【サッポロビール株式会社】
 ゲームの世界は、「一人で遊ぶもの」から「対戦するもの」に変化し、インターネットを通じて「場所、地域、国境を越えて繋がり、対戦するもの」へと進化しています。その流れをさらに競技へと磨き上げた結果がeスポーツ。
 PCを舞台に展開されていた対戦が、モバイルの浸透でさらに手軽にパーソナルなものとなり、これまで以上に多くの人が参加できるようになったこともeスポーツの世界を発展させる原動力となりました。
 まさに、全ての人に解放されたスポーツがeスポーツです。アリーナの熱狂、プレイヤーの熱い戦い、そしてその先にある勝利への渇望。
 「私たちが応援したい世界がそこにある」
 その想いで、我々サッポロビールは今回のスポンサーシップに名乗りを上げました。世界と比べてみるとまだまだ日本での規模は大きなものではありませんが、カルチャーとしてゲームが定着している日本は無限の可能性を秘めています。
 我々がバックアップする『レバンガ☆SAPPORO』の活躍を通して、新しい楽しさや豊かさを皆様にお届けできればと願っております。

 


20180308_eスポーツ参考資料.pdf (PDF 706KB)



_______180308.jpg

ご案内

協力会社

その他