MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>レバンガ北海道U15トライアウト実施のご報告

レバンガ北海道U15トライアウト実施のご報告

本日、レバンガ北海道U15トライアウトを実施しました。
今回の参加対象となるのは、2018年3月卒業予定となる小学校6年生。
札幌市内を中心に、釧路や網走、帯広、函館と、道内各地からレバンガ北海道U15を目指して、書類選考を通過した総勢38名がトライアウトに参加しました。

開会式では折茂武彦選手兼代表より挨拶があり、その後トライアウト開始。
フィジカルテストやスキルテストなどを行いました。

本日の参加者の中から、10~15名が選出され、2018年4月に『レバンガ北海道U15』の活動がスタートします。
なお、選出されたメンバーについては、本日の結果を受けての決定後、改めて公式WEBサイト等を通じて発表させていただきます。
 

hiki.jpg up.jpg


レバンガ北海道U15トライアウト 実施概要

【実施日時】2018年2月24日(土)13:00~17:00
【実施場所】札幌国際大学
 


株式会社北海道バスケットボールクラブ 代表取締役 折茂武彦

「このたびは、レバンガ北海道U15トライアウトに参加いただきありがとうございます。
2016年9月よりB.LEAGUEがはじまり、2シーズン目も終盤に差し掛かって来ました。
この2年間でバスケットボール界は注目度も高まり、大きな盛り上がりを見せています。
レバンガ北海道も年々入場者数を伸ばし、応援してくださるブースターの方々も増えてきており、クラブとしても進化と変革の時期を迎えております。
そんな中、4月から始動するこのU15は、今後のバスケットボール界を支える大きな存在となります。
この中から、未来のレバンガ北海道のトップ選手、そして世界で活躍する選手が育ち、飛び立つことをとても楽しみにしています。
それでは、皆さんケガのないよう、また、十分に自分の力を発揮して頑張ってください。」

orimo.jpg


レバンガ北海道U15 ヘッドコーチ 齋藤拓也

「本気でトップを目指したいと思っています。
まずは、北海道にはこんなにすごい選手がいるんだよ、と言ってもらえる選手たちを育てていきたいと思っています。
4月からいよいよレバンガ北海道U15が始動しますが、今日トライアウトに参加してくれたみんなの中から選ばれた選手たちと良いチームを作っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

saito.jpg
 


 

RELATED

関連ニュース

ご案内

協力会社

その他