MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【地元女子高生とレバンガ北海道スタッフの "熱" がこもったコラボ商品 発売決定!!】

【地元女子高生とレバンガ北海道スタッフの "熱" がこもったコラボ商品 発売決定!!】

【地元女子高生とレバンガ北海道スタッフの "熱" がこもったコラボ商品 発売決定!!】


このたび、北海道千歳高等学校の生徒の皆さんと共同開発した『ラバーバンド&レビッツ』が商品化し、12月29日から販売することが決定いたしました。

____.jpg

 

今回の商品化の経緯…

北海道千歳高校国際流通科では、課題研究という『地元企業と協力して課題について取り組みを実践する』ことを目的にした授業があります。

その中で、『北海道のプロスポーツチームを通してスポーツに関心を持ってもらい認知度を上げる』という研究テーマを設定した生徒グループから、
レバンガ北海道へ商品開発の提案書をもらったことが、今回の商品化のきっかけでした。

※この授業は、研究テーマの選定と結果報告以外は先生が関わることはなく、
 コラボ企業の選定をはじめ、企業へのアポイントなど課題の進め方は、全て生徒の自主性に任せられています。

 

突然のアポイントの電話、送られてきた企画書

ある日、女子高生からの突然のアポイントの電話。
そして送られてきた企画書。

レバンガ北海道グッズ担当スタッフは困惑しつつも、会って話を聞いてみることにしました。

事務所にきてくれた彼女たちはとにかく礼儀正しく真剣でした。


最初は半信半疑ながらも、商品開発に向け、何度も打ち合わせを重ねました。
グッズ売場での販売実習、千歳高校内でのアンケート調査、チラシを作成してのPR活動、新しい商品企画の提案への指摘…。

IMG_3213.JPG


そして、約6か月間の課題研究活動を経て、導き出した彼女たちの答えが…

『ラバーバンド&レビッツ』

だったのです↓↓↓

レビッツ.jpg


商品イメージが具体的になってきた頃、レバンガ北海道グッズ担当スタッフも真剣勝負でした。
生徒たちのアイデアを実現させるため頭を悩ませる日々。

約6か月の時間を費やし完成した商品は、関係者の協力もあり、
12月29日からの販売が決定いたしました。

 

12月29日・30日の三遠戦、自分たちで考えた商品を、自分たちの手で販売

地元女子高生とレバンガ北海道スタッフの "熱" がこもったコラボ商品 『ラバーバンド&レビッツ』


29日・30日の試合当日は、千歳高校の彼女たちが、自ら考えた商品を販売するためグッズ売り場に立ちます。
熱く、真剣に、いつも笑顔あふれる生徒たちに会いに、ぜひ会場に遊びに来てください!

ファンの皆さまには、千歳高校の生徒の素晴らしいアイデアが詰まった商品を、会場で実際お手に取って感じてくだされば幸いです。

20171227_171227_0002.jpg



最後に、北海道千歳高等学校の生徒の皆さん…
今回、皆さんと一緒にグッズ開発ができたこと、大変感謝いたします。
ありがとうございました。

20171227_171227_0001.jpg

================================ 
コラボグッズ商品販売開始!
試合日時:第15節vs三遠ネオフェニックス@北海きたえーる

12月29日 16:10/OPEN  19:10/TIPOFF
12月30日 12:00/OPEN  15:05/TIPOFF

▼その他のイベント情報はこちら▼
https://www.levanga.com/news/37749.html


北海道千歳高等学校
〒066-0036 北海道千歳市北栄1−4−1
 TEL:0123-23-9145

IMG_1934__2_.JPGIMG_1858.JPG

RELATED

関連ニュース

ご案内

協力会社

その他