MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>レバンガ北海道#5ダニエル・ミラー選手2017-18シーズン契約更改会見のご報告

レバンガ北海道#5ダニエル・ミラー選手2017-18シーズン契約更改会見のご報告

このたび、株式会社北海道バスケットボールクラブは、B.LEAGUE 2017-18シーズンにおいてダニエル・ミラー選手と契約基本合意に至りましたので、ご報告いたします。
本日、本件に関する会見を行いましたので、その内容をお知らせいたします。

------------------------------------------------------

2017_18_5.jpg

#5 ダニエル・ミラー 選手  Daniel  Miller

【生年月日】1991年07月01日

【ポジション】C

【背番号】5

【身長/体重】211cm / 117kg

【出身校】Georgia Tech

【出身地】デンバー(アメリカ合衆国)

【国籍】アメリカ合衆国

------------------------------------------------------

【#5 ダニエル・ミラー選手 コメント】
このチームに戻って来ることができたことを非常に嬉しく思います。
自分に対し戻って来てほしいという意志を見せてくれたクラブに対しても非常に感謝しています。
昨シーズンに引き続き、今シーズン自分自身もさらに成長していきたいと思います。
昨シーズンと同じヘッドコーチの下でプレーできることも嬉しく思っていますし、札幌という街に戻って来ることができたという喜びもあり、今シーズンのはじまりを非常に待ち遠しく思っています。

【Q. 自身のストロングポイントは?】
恐らく皆さんからは昨シーズンの自分のプレーを見ていただいて、ブロックショット、ディフェンス、ゴール付近での素晴らしいパスからの得点という印象があるかと思いますが、今シーズンに関しては、それにプラスアルファして自分の走力を武器にしていきたいと思っています。
もちろんヘッドコーチからはいずれにしろ今シーズンはもっと走るよう求められると思っていますし、その覚悟はできています。
その他には得点の面で色々な形からの得点をより狙っていきたいと思っていますので期待していてほしいと思っています。

【Q. 今シーズン自分のここを見てほしい、というのを一言で表すと?】
渇望(勝利に対する)。

------------------------------------------------------

【水野宏太ヘッドコーチ コメント】
彼が今シーズン戻ってきてくれたことにとても感謝しています。
昨シーズンを経験したことのある選手がいるということは、新加入のグレッグやマークにとっても、このチームを理解するうえで、またコンセプトや考え方に慣れていく為に、とても大きな役割を果たしてくれると思います。
今シーズンはさらなる成長を期待していますし、チームにとって大きな役割を担ってくれると思っているので、すごく楽しみにしている選手の1人です。

3人の外国籍選手がそれぞれ別の強みを持っている中、そこをどのように昨シーズン積み上げてきたチームの根幹、スタイルに融合していくか、そして彼らの良さを生かすことで自分たちのスタイルに良い意味での変化を加えていきたいと思っています。
何よりも日本での生活と、このチームでプレーすることに慣れてもらい、チームとしての結果を残すことと、それぞれのキャリアにとっても良いシーズンとなってほしいと期待していますし、今ここにいる3人と共にチームを作っていきたいと思っています。

------------------------------------------------------

all.jpg
2_5_15_tate.jpg

RELATED

関連ニュース

キャンペーン

協力会社

その他