MENU

LEVANGA HOKKAIDO

MENU

NEWS

HOME>ニュース>レバンガ北海道 川邉亮平選手との契約会見報告

レバンガ北海道 川邉亮平選手との契約会見報告

2017年02月21日(火)、B.LEAGUE2016-17シーズンレバンガ北海道と契約した
川邉亮平選手の会見を行いました。

H1X_7217.jpg

 

レバンガ北海道 チーム統括兼通訳
清永貴彦
「このたび北海道バスケットボールクラブは、川邉亮平選手と契約に至りましたことをご報告いたします。

我々にとって彼の魅力は、オフェンス面ではパスの能力が高くコートビジョンがあるところです。
ボールを持ってディフェンスを割っていける力ところはチームでも数少ないのでチームに貢献して欲しいと思っています。
ディフェンス面では、大学でも得点力となる選手について体を張ったディフェンスをしていましたので、
Bリーグでもしっかり足を使ってディフェンスをしてくれることに期待しています。

レバンガ北海道はリバウンドがウィークポイントの一つでもあるので、
オフェンス・ディフェンス両方のリバウンドでも貢献してくれ、一日でも早く自分の持ち味を活かしてチームに慣れていって欲しいと思います。」


H1X_7265.jpg

レバンガ北海道 ヘッドコーチ
水野宏太
「彼は、大学4年生の時にゲームの途中から出てきて、流れを変える、流れが悪い時に整える役割を大学の監督から与えられていたのですが、
しっかりとチームのために徹してやれる選手だと思いましたし、彼の人間性の良いところの一つだと思いました。
したがって、チームとしてすべきこと、与えられた役割をチームのためにやりきってくれる気持ちの持ち主と思っています。

練習量が多い大学なので、追い込まれながらもやり抜ける精神力含め、彼がやってきたことをチームに活かしてもらうことはプラスになると思っていまし、
レバンガ北海道に活力を与えてくれてる存在だと期待しています。」



H1X_7329.jpg

 


川邉亮平選手
「この度、レバンガ北海道に入団することになりました川邉亮平です。
オフェンス、ディフェンス両方の自分の持ち味を出してチームの活力となるよう頑張りたいと思います。

レバンガ北海道のプレースタイルは、大学時代でやっていたチーム力を活かしたプレースタイルが似ており、
非常にやりやすい環境でプレーができると思い選びました。

自分のストロングポイントは、ディフェンス面で相手の得点源の選手を抑えること、リバウンドをとることによってチームに流れを与えることです。
将来はチームを引っ張っていける存在になりたいですが、まずは1歩1歩確実にやって試合で貢献していきたいです。

チーム力が売りのチームなので、チームメンバーとコミュニケーションをしっかりとり輪に入っていきたいと思います。
早く試合に出れるように頑張りますので、応援をよろしくお願いします。」

キャンペーン

協力会社

その他